広がる屋根
屋根がひろげるたくさんの居場所

設計デザインにおいては、設備的な性能向上に加え既存の屋根を西側に引き伸ばすことを考えました。そうすることで西陽を遮ることができるようになりました。この屋根は日差しを遮るだけではなく、その下での新しい生活を想像させます。また雨の日も日差しの強い日も快適に暮らせることを目指しました。
さらに屋根の上に芝生を植えることで、地域環境にも優しくなること、断熱材としても一役買っています。屋根の上でのワクワクする生活も予感させます。ご飯を食べても、お茶を飲んでも気持ちいい場所になりますし、テントを張ってもいいかもしれません。この大きな屋根は、暮らしの夢が広がる屋根としての機能を果たしてくれています。

ご相談はこちら
課題

「広がる屋根」は「世田谷の家」と同じく建物固有の課題解決はもちろん、これからの住まいのあるべき姿の一つの形として、広く普及することを目指して提案したプロジェクトです。
横浜エリアの新興戸建住宅地に建つ築37年の木造在来構造のこの住宅は、当時の基準からも耐震性能や断熱性能が現在の基準を大きく下回まわり、その状況は建物劣化が進むことで更に深刻に、更には既存の駐車場が違法状態にあるなど、日本の住宅の象徴ともいえる多岐にわたる多くの課題を抱えていました。

提案・解決方法

「広がる屋根」はYKK AP株式会社との協働プロジェクト第2弾。
前プロジェクトで得た知見を活かし、今回はさらに立地環境を取り込んだ計画による自然エネルギーとの共生を図る暮らし方を提案しました。
【「広がる屋根」改修ポイント】
・エネルギーパスにより、エネルギー消費を見える化
・断熱改修:住宅の断熱性能値(UA値)が改修前の約3倍に(改修前1.81⇒改修後0.51)
・耐震改修:耐震等級3(上部構造評定Iw値1.5)の確保(改修前0.42⇒改修後1.53)
・日照シュミレーション、通風解析による立地環境情報の可視化
・改修範囲:外壁・屋根張り替え、サッシ交換、基礎補強
・間取り変更:暮らし方の変化による用途可変性を受け入れる空間提案
・住設交換、内装新設、インフラ入れ替え
・地盤保証、瑕疵保険付保、リノベーション住宅推進協議会「R5住宅」取得予定
・劣化診断・修繕
・長期優良住宅認定(増改築)
・増築申請

設計デザインにおいては、設備的な性能向上に加え既存の屋根を西側に引き伸ばすことを考えました。そうすることで西陽を遮ることができるようになりました。この屋根は日差しを遮るだけではなく、その下での新しい生活を想像させます。また雨の日も日差しの強い日も快適に暮らせることを目指しました。
さらに屋根の上に芝生を植えることで、地域環境にも優しくなること、断熱材としても一役買っています。屋根の上でのワクワクする生活も予感させます。ご飯を食べても、お茶を飲んでも気持ちいい場所になりますし、テントを張ってもいいかもしれません。この大きな屋根は、暮らしの夢が広がる屋根としての機能を果たしてくれています。

ご相談はこちら
物件概要
広がる部屋
  • 物件

    広がる部屋

  • 物件所在地

    神奈川県横浜市

  • アクセス

    -

  • 区画面積

    敷地面積:222.00㎡ 延床面積:110.96㎡+Loft:7.45㎡

  • 築年月

    1981年2月

  • 従前用途

    住宅

  • リノベーション後用途

    住宅

  • リノベーション年月

    2018年12月

リビタのオウンドメディア
「のくらし」

のくらしは、くらしと心をアクティブにする
リビタのオウンドメディアです。
「住まい」に限らず、
「働く」「旅する」「集う」「学ぶ」など、
様々な領域への
活動を発信しています。
リビタが手がけた事例が
どの様に運営されているか、
垣間見ることができます。

のくらしサイトへ
資料ダウンロード

資料ダウンロード

施工事例をまとめた資料を
PDFで一括ダウンロードができます。

ダウンロードはこちら

お問合せ

買取やリノベーションによるバリューアップ、
事業企画提案など、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら